年会2018 男女共同参画ランチタイムセミナー


以下の要領で男女共同参画ランチタイムセミナーを開催いたします。

女性が男性と同じように働くようになった昨今,勤務地が夫婦で異なり結果的に別居婚(単身赴任)となるケースが増えているように思います. 特にアカデミックをはじめとする学術・研究的なポストは限られているため,仕事で選ぶと勤務地は選べないことが多いかと思います. そこで今回の男女共同参画ランチタイムセミナーでは,実際に別居婚を経験された(ている)方をパネリストにお迎えし、

@別居婚経験者の実情
A別居婚を上手く過ごすための方法

を伺うとともに,「あるべき姿」や「学会としてできること」について参加者の皆様からのご意見も伺いながら、ざっくばらんなディスカッションを行いたいと思います. 勤務地について悩まれている若手・中堅研究者の方だけでなく,豊かなご経験をお持ちのベテラン・ 管理職の方, 将来,研究者を目指している学生さんたち,皆様,お誘いあわせの上,ご参加頂ければ幸いです.

昼食はご持参いただくか,ご希望される参加者には軽食(800円程度を予定)をご用意いたします.軽食代金は現地セミナー会場にてお支払い下さい.



テーマ「共働きの勤務地問題について考える」

パネリスト:  京都大学 山田 道夫(日本流体力学会 会長)
京都大学 田口 智清
東北大学 伊賀 由佳
コーディネーター:  慶應義塾大学 松尾 亜紀子
宇宙航空研究開発機構 徳川 直子
企 画:  日本流体力学会男女共同参画委員会
日 時:  2018年9月5日(水) 12:20 - 13:05
場 所:  大阪大学 豊中キャンパス 基礎工学部 B302室
参加費:  無料(昼食代のみご負担ください)
事前申込締切:  2018年8月31日(金)正午まで (当日も参加受付を行いますが、その場合には会場での軽食の販売はいたしませんのでご了承ください.)

皆様のたくさんのご参加をお待ちしております.
参加事前申込は下記フォームからお願いいたします.