日本流体力学会 年会2020


2020年度の日本流体力学会年会は,山口大学常盤キャンパスで開催されます.本会議は、専門分野の垣根を越えた自由闊達な討論の場として,また会員同士の交流の場として毎年数多くの皆様にご参加いただいて参りました.もちろん流体力学に関心をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます.これまで同様,幅広いテーマのセッションを企画しておりますので皆様のご参加を心よりお待ちしております.※ 当年会はオンライン講演会です.

開催日: 2020年9月18日(金)〜 9月20日(日)
会 場 〒755-8611 山口県宇部市常盤台2丁目16−1
山口大学 常盤キャンパス
※ 当年会はオンライン講演会です.
主 催:  日本流体力学会

協 賛: 

応用物理学会,化学工学会,可視化情報学会,空気調和・衛生工学会,計測自動制御学会,自動車技術会,水文・水資源学会,ターボ機械協会,地球電磁気・地球惑星圏学会,土木学会,日本応用数理学会,日本海洋学会,日本ガスタービン学会,日本風工学会,日本機械学会,日本気象学会,日本計算工学会,日本原子力学会,日本航空宇宙学会,日本混相流学会,日本実験力学会,日本シミュレーション学会,日本森林学会,日本真空学会,日本数学会,日本船舶海洋工学会,日本伝熱学会,日本天文学会,日本燃焼学会,日本農業気象学会,日本バイオレオロジー学会,日本物理学会,日本レオロジー学会,日本惑星科学会,プラズマ・核融合学会 (五十音順)


オンライン講演会について

当年会は,オンライン講演会として実施します.Web会議サービス"Zoom"を利用予定です.
当件につきまして,実行委員長からのメッセージがございますので,こちらをご参照下さい.
・オンライン化:一般講演や開会式を始め,懇親会以外の恒例内容をオンラインで開催します.
・講演の実施法:講演者は画面共有によりスライドを表示し,レコーディングは行いません.
・質疑応答形式:各講演における質疑応答は,音声活用・チャット機能等を利用して行います.
・参加登録形式:オンライン実施に伴う連絡のため,参加登録システムを設ける予定です.

※ 音声付きスライドショーについては,回線トラブルなどによりオンラインでの講演が困難である場合のみに,講演会ホスト側が使用し,参加登録者の自由視聴ではありません.

オンライン化に伴いお手数おかけいたしますが,例年同様にご講演をお申込みいただき,また ご参加いただきますよう,ご案内申し上げます.皆様のご参加を心よりお待ちしております.


新型コロナウイルスの影響について

新型コロナウィルスの感染については先が見えないところではありますが,
今のところ,年会は予定通り実施する方向で準備を進めております.



更新履歴

2020.06.05 「参加登録」を更新しました(参加登録費について)
2020.06.01 オンライン講演会に関する案内を更新しました
2020.04.15 講演申込の受付を開設しました
2020.04.09 新型コロナウイルスについての案内を更新しました
2020.04.01 オーガナイズドセッションを公開しました
2020.03.02 年会2020のウェブページ(公開版)を公開しました
2020.02.21 年会2020のウェブページ(暫定版)を公開しました